キーワード検索

35.ツールパス設定中のMastercam操作<2022新機能>

場所:
< 全てのトピック

内容

ツールパスダイアログオープン中のMastercamの操作について

回答

Mastercam2022新機能

ツールパスダイアログボックスオープン時に、グラフィック画面のパーツを操作出来るようになりました。平面マネージャー、レイヤーマネージャーの表示変更やブランク、アンブランク設定、解析などの機能が利用できます。ダイナミック解析などでツールパス作成中にパーツの寸法確認することができます。

お調べの事柄は解決しましたか?右側のボタンを押してください。
記事の品質向上のためご意見ください
目次