キーワード検索

27.3D-HST等高線ツールパス機能強化2<2022新機能>

場所:
< 全てのトピック

内容

平坦な領域の加工

回答

Mastercam2022新機能

等高線ツールパスでパーツ無いの平坦な領域の扱いを定義できます。
「切削パラメタ」ページの新しい「深さ臨界」グループを使用してこの扱いをさらにカスタマイズします。

「タイプ」ドロップダウンオプションを使用して、例えば平坦な領域だけを加工できる「フラットのみ」など、加工するフラット領域のタイプを定義します。
また「手動」オプションを使用して平坦な領域を手動で選択したり、「延長」を使用して平坦な領域を拡張することができます。


次の例は利用可能なオプションの組み合わせ例です。

お調べの事柄は解決しましたか?右側のボタンを押してください。
記事の品質向上のためご意見ください
目次