キーワード検索

ポジショニングターゲット部分の盛り上がり。

場所:
< 全てのトピック

内容

ポジショニングターゲットを貼った部分のスキャンデータが、現物と違って山なりに盛り上がってしまう。

回答

オプション[ポジショニングターゲットを充填]が有効になっている場合、対象物のエッジ付近にポジショニングターゲットを貼ってスキャンを行うと、ポジショニングターゲット部分の削除処理の具合によって実際の形状より盛り上がった様な埋まり方をする場合があります。
これはオプション[ポジショニングターゲットを充填]の機能が、ポジショニングターゲット部分から3~4mmオフセットしたスキャンデータを削除した後、曲率で穴を埋める処理が行われる事によって起こります。
エッジ付近から3~4mm以上離れた場所にポジショニングターゲットを貼る事によって、この症状を改善することが可能です。

お調べの事柄は解決しましたか?右側のボタンを押してください。
記事の品質向上のためご意見ください
目次