キーワード検索

スキャンオプション

場所:
< 全てのトピック

◎点間距離
スキャンデータの各頂点間の距離を決定します。 距離は、3Dスキャナーの解像度とこのオプションによって決まります。 以下の3つのオプションがあります。

・稠密
接続された3Dスキャナーで可能な最大解像度でスキャンデータを生成します。 このオプションは、頂点間の距離が3つのオプションの中で最小であるため、多数の小さなフィーチャを持つオブジェクトをスキャンする場合に役立ちます。

・ミディアム
3Dスキャナーのフル解像度の約70%でスキャンデータを生成します。

・粗い
約40%の解像度でスキャンデータを生成します。 このオプションは、多数の小さなフィーチャや大きなサイズのオブジェクトがないオブジェクトに適しています。 品質を損なうことなく、より小さなデータファイルを作成できます。

※点間距離は、C500およびCS2でのみ使用できます。

お調べの事柄は解決しましたか?右側のボタンを押してください。
記事の品質向上のためご意見ください
目次