HOME > 3Dプリンタ > ACCULASシリーズ(アキュラス)
ACCULASシリーズ

大型ワークの一体造形や小型ワークの多数個造形も

国産機最大クラスの造形エリア
国産機最大クラスの造形エリア

国産機としては最大クラスの造形エリア(850×650×500mm)を実現
(ACCULAS BA-85S)。
大型ワークの造形だけでなく、小型ワークを一度に多数個造形することも可能で、効率のよい運用を行うことができます。

用途に応じて選定できる多彩な樹脂

多彩な樹脂に対応

ACCULASシリーズで使用する「SCRシリーズ」は、光硬化性樹脂の研究開発に長い歴史を持つJSR製。
ユーザーニーズに応え続ける実用性の高い樹脂で、高靭性・高透明度を持つものや耐熱性に優れたものなど、様々な特徴を持っています。
多彩なラインアップから樹脂を選定できるため、用途に適したモデルを作成することができます。


対応樹脂一覧
SCR739サンプル

SCR739(高靭性)*

SCR786サンプル

SCR786(高透明・靭性・耐熱)*

SCR735サンプル

SCR735(高靭性・耐熱)

SCR11122サンプル

SCR11122(透明・耐湿)

SCR712Xサンプル

SCR712X(高靭性・高耐衝撃性)

* … 非危険物・非劇物(アンチモンフリー)

対応樹脂物性比較表ダウンロードはこちら

本体仕様

  BA-85S BA-45S
FORTUS 900mc
造形方式 光造形(SLA)方式
造形エリア
(X×Y×Z)
850×650×500mm
850×650×400mm
850×650×300mm
(任意にタンクを選定)
450×450×300mm
450×450×200mm
450×450×100mm
(任意にタンクを選定)
積層ピッチ 50~200μm
スポット径 φ100~φ600μm φ90~φ300μm
レーザ 半導体励起固体レーザ(355nm)
レーザクラス 1
(搭載レーザ:クラス4)
1(搭載レーザ:クラス3B)
出力 1000mW~1200mW
@40~60kHz
400mW@40kHz
パワー制御 AOMによるレーザパワー制御
偏向装置 デジタル制御方式ガルバノスキャナ
最大走査速度 52m / sec 34m / sec
液面位置制御 フロート昇降方式
本体寸法
(W×D×H)
1900mm
1200mm
2100mm
1600mm
1100mm
1790mm
造形エリアが
最大高さの
場合の本体高さ
2200mm 1790mm
本体重量
(レジン含まず)
1300kg

900kg

レジンタンク容量
(造形高さ)
490L(500mm)
410L(400mm)
330L(300mm)
112L(300mm)
83L(200mm)
55L(100mm)
テーブル着脱 ○(オプション)
3面
(前面/左側面/後面)
2面(前面/左側面)
電源 単相 AC100V 25A 単相 AC100V 17A
設置環境 21~27℃ 60%RH以下

お問合せはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。