LISAキャンペーン

【期間限定】サポートレス造形で手間なし3Dプリントを実現!3Dプリント ダブル時短パッケージ

「3Dプリントダブル時短パッケージ」は、粉末焼結(SLS)方式3Dプリンタ「LISA-PRO」と直感的に3Dモデルを扱うことができる3DCAD「DiscoveryEssentials」がセットで導入いただけるお得なキャンペーンです。
3Dプリント運用の悩み、工数の削減をデータ修正からプリント仕上げに至るまでトータルで解消できます。

粉末焼結のメリット

粉末焼結3Dプリンタの仕組み

LISA-PROはSLS(Selective Laser Sintering)方式の3Dプリンタです。敷き詰めた粉末材料をレーザで焼結させながら立体化する仕組みから、粉末焼結積層造形とも呼ばれます。 この方式の最大のメリットは、サポート材が不要ということです。モデル材料で敷き詰めらながら造形するため、焼結しなかった材料自体が支えとなり、焼結するモデルを支えます。これにより、サポート材を除去する時間や手間が削減されます。

ナイロン(PA11/PA12)の造形が可能

  • smallsample

ナイロン特有の靭性を持ち、スナップフィットやボールジョイント等、実製品と同様の接続方法を用いた嵌合評価が可能です。 また、ナイロン特有の高い強度は、耐荷重や耐衝撃が求められる箇所への試作に有効です。また、耐熱性(200℃)にも優れており、高温環境下での機能性試験など、幅広く活用頂けます。

(※PA11の造形には窒素充填が必要です)

LISA-PROだから、できること

アセンブリ品の一体造形

  • smallsample

焼結させていない箇所が支えとなり、簡単に取り除くことが可能なので、図のようなモデルでも組み立てた状態で一体造形が可能です。

特に、アセンブリ品の試作は、部品点数が多くなるほど大変な作業になりますが、一体造形できる粉末焼結タイプの3Dプリンタでは組み立て工数そのものを削減できるため、大きな工数削減に繋がります。

靭性を活かした嵌合部品の試作・評価

  • ホースノズルサンプル

サポートが不要なことは取り除く工程を省くだけでなく、嵌合部品の試作や評価も可能です。ナイロン特有の強度と靭性により、折れやすい爪形状の造形や繰り返し評価したいスナップフィットなどの試作・評価が可能です。

粉末焼結のメリットを活用する設計データへの工夫

3Dプリント向けのデータ最適化

データ修正のポイント

上記のような、粉末焼結のメリットを最大限に活かすポイントは、

設計 データへの工夫にあります。
肉厚の調整や嵌合部のクリアランス調整など、部分的な設計データの修正で、よりスムーズに試作品を評価することができます。
特に、クリアランスの設定はアセンブリ品の試作には重要なポイントです。外観を損なわない程度のゆとりを設けておくことで、嵌合・駆動部を造形後 すぐに評価できます。

 

今回のキャンペーンに付属する「ANSYS Discovery Essentials」は、
履歴の概念の無い簡単な操作で編集可能な「Discovery SPACECLAIM」と 様々なCADネイティブファイルを読み込み可能な「インポートオプション」 がセットになった3Dモデリングソフトウェアです。

 

複雑に構成されたアセンブリモデルでも、履歴の影響を受けずに直感的な
操作で、編集が可能です。始めて3DCADを使用する方でも、短い習得期間で
3Dプリントに適したデータへの修正が可能です。

期間限定&システムクリエイト限定
粉末焼結3Dプリンタと3DCAD年間ライセンスのバンドル価格でご用意

3Dプリンタと3DCADを併せて導入することで、すぐに効果的に3Dプリンタを活用頂けます。
より多くのお客様に導入いただけるようバンドル特別価格をご用意致しました。期間限定の特別キャンペーンと
なりますので、この機会にぜひご検討ください!

キャンペーンセット内容
※ANSYS Discovery Essentialsのライセンスは、オンラインアクティベーション(ネームドライセンス)となります。ライセンス形式の詳細についてはお問い合わせください。
※ANSYS Discovery Essentialsは1年間の期間ライセンスとなります。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。 恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。