BobCAD=CAM_トップバナー

最新バージョン情報

BobCAD-CAM V34(2021.09)

BobCAD-CAMの最新バージョン「V34」の新機能についてはこちらをご覧ください。

BobCAD-CAM V33(2020.12)

BobCAD-CAM V33の新機能についてはこちらをご覧ください。

マルスゴ - この●●がすごい!

「マルスゴ」は、製品の機能・特徴をピックアップし、「すごい!」ところをご紹介していく資料です。
BobCAD-CAMの新機能をはじめ、効率化や品質向上に役立つ「実はちょっと便利な機能」について解説いたします。

BobCAD-CAM
  • 豊富なモジュールで幅広い加工に対応
    驚きのコストパフォーマンス
    圧倒的低価格で充実の機能!
    幅広い加工に対応する多様なモジュール

    群を抜いた低価格で導入から運用まで行うことができる「BobCAD-CAM」ですが、低価格だからと言って機能が少ないわけではありません。
    2軸から同時5軸まで対応するマシニング加工、旋削・複合旋盤にワイヤー加工など幅広い加工に対応しているのです。
    普通の加工を当たり前に、そして当たり前以上にできるBobCAD-CAMの可能性をご確認下さい!

    【こんな人におすすめ】
     ・新たにCAD/CAMを導入したいが初期費用が障壁
     ・入れ替えを検討しているが現在の機能は維持したい
     ・価格を抑えて増設したい

    PDFダウンロードはこちら

  • バリ取りの自動化
    裏バリまで機械加工で完結できる
    「3AXIS Premium」
    裏バリまで機械加工で完結できる

    3AXIS Premiumに新たに搭載されたバリ取りツールパスは、面倒なバリ取り作業を機械化することができます。曲面を含むエッジに発生するバリや、交差穴に発生する裏バリといった複雑な形状であっても、かんたんに設定が完了します。

    【こんな人におすすめ】
     ・バリ取り作業を自動化したい
     ・曲面や曲線を含むモデルの品質を向上させたい
     ・工程短縮と品質向上を両立させたい

    PDFダウンロードはこちら

  • オープンエッジ検出機能
    加工用の作図不要!あっという間にオープンポケット加工が完成!
    オープンエッジ

    「オープンエッジ検出機能」は自動で「開いた領域」を認識し検出する機能です。1クリックでオープンポケット加工に対応するため、ツールパスを簡単に作成することができます。


    【こんな人におすすめ】
     ・低コストでも高品質の加工がしたい
     ・パス作成時のミスを減らしたい
     ・簡単にツールパスを作成して作業効率をあげたい

    PDFダウンロードはこちら

  • コーナー減速機能
    工具の負荷を軽減して寿命を伸ばし
    全体の加工時間を短縮!
    corner減速機能で負荷を軽減し加工時間を短縮

    「コーナー減速機能」は、コーナーのような工具に負荷がかかる領域だけ送り速度を減速して、工具への負荷を軽減させながら全体の加工時間を短縮させるという機能です。
    工具にかかる負荷や減速の様子などを解りやすく図解で解説していますので。ぜひご一読くださいませ。

    【こんな人におすすめ】
     ・新たにCAD/CAMを導入したいが初期費用が障壁
     ・入れ替えを検討しているが現在の機能は維持したい
     ・価格を抑えて増設したい

    PDFダウンロードはこちら

  • ねじ切り機能
    タップでは難しい規格外のねじでも
    簡単作成!
    タップでは難しい規格外のねじでも簡単作成!


    「ねじ切り機能」はスレッドミルを用いてねじを削り出していく機能です。
    大径ねじはもちろんピッチや山高さなどが特殊なねじなど、タップ工具が無いような「規格外のねじ」であっても製作することができるようになります。
    また、円弧/直線動作NCデータ出力にも対応しているので、ヘリカル補間を持たない機械であっても高品質なねじを作ることができます。

    【こんな人におすすめ】
     ・新たにCAD/CAMを導入したいが初期費用が障壁
     ・入れ替えを検討しているが現在の機能は維持したい
     ・価格を抑えて増設したい

    PDFダウンロードはこちら

  • 側面荒削り機能
    煩わしい計算は不要、
    効率的にプログラム作成ができる!
    煩わしい計算は不要、効率的にプログラム作成ができる!


    荒取り加工を行なう際の追い込み回数に座標計算などは意外と煩わしい計算が必要ですが、側面荒削り機能を使用すれば削ピッチや深さピッチの数値を入力するだけで切削回数や座標計算を自動で行います。
    誰でも簡単に効率良く求めるツールの動きを作成することができます。

    【こんな人におすすめ】
     ・新たにCAD/CAMを導入したいが初期費用が障壁
     ・入れ替えを検討しているが現在の機能は維持したい
     ・価格を抑えて増設したい

    PDFダウンロードはこちら

BobCAM for SOLIDWORKS
  • 穴加工プログラム自動作成オプション
    複数種類の穴加工パスをあっという間に自動作成できる「FBドリル」
    様々な穴形状に対応

    「FBドリル」は、データ上の穴を自動で振り分け、一瞬で加工パスを作成できるオプションソフトです。多種多様な穴(種類や径、深さなど)に対応しており、たった3回のクリックで誰でも正確にNCデータを出力することができます。

    【こんな人におすすめ】
     ・部品加工をしている方
     ・複数種類の穴加工を効率化したいとお考えの方
     ・スキルを問わず加工設定ができる環境を作りたいとお考えの方

    PDFダウンロードはこちら