卓上CNC加工機 MillKeyⅡ

目的に合わせて選べる2タイプ

MillKeyⅡ エリア

「Mill-KeyII」シリーズは、充実の標準装備で幅広い用途に活用頂ける卓上サイズのCNC加工機です。
大きな加工範囲が特徴のLサイズモデルと、コンパクトに設置できる標準タイプの2種をご用意しています。ワークサイズや設置環境に合わせてお選びいただけます。

樹脂~非鉄金属まで幅広い加工に対応

MillKeyⅡ クーラント

アルミや真鍮といった非鉄金属の加工を行う際に役立つ、クーラントシステムを標準で搭載しています。樹脂加工にはドライ加工、非鉄金属にはクーラント加工など被削材に適した加工設定が可能です。
また、最大24,000回転の高回転スピンドルを活かした細密な彫刻加工やバリ取り加工など様々な用途でお使いいただけます。

加工精度を向上する妥協なき部品構成

MillKeyⅡ シャフト

駆動軸のすべてにボールねじを使用。さらに、リニアシャフト・リニアブッシュ形式の案内を採用し、繰り返し動作や位置決めの安定性を確保し加工精度を向上させました 。

MillKeyⅡ ボールねじ

CNC未経験者でも安心の操作性

付属のソフト「USBCNC」は初めてCNCをお使いになる方でも簡単に習得可能です。
①機械原点復帰
②加工原点の設定
③主軸回転数の設定
④NCデータの読み込み
の4ステップで加工に必要な設定を行っていただけます。
設定方法を動画でご紹介

 

MillKeyⅡ リニアシャフト

用途に合わせたカスタマイズが可能

MillKeyⅡ シャフト

加工内容や設置場所に合わせたカスタマイズを承っています。作業効率の向上や活用の幅を広げることを目的としたカスタマイズが可能です。
「大きなZストロークがほしい」「切粉が飛散して掃除が大変」など、お困りごとやご要望がございましたら、お気軽にお問合せください。