Fuse 1バナー

Fuse 1仕様

プリント特性

  Fuse 1
プリント方式 粉末焼結積層造形(SLS)
造形エリア(W×D×H) 165×165×300mm
最大造形サイズ(W×D×H) 159×159×295mm
積層ピッチ 110μm
材料ホッパー容量 8.5kg(ナイロン12の場合)
材料リフレッシュ率 30~50%
サポート材 不要

ハードウェア

  Fuse 1
本体サイズ(W×D×H) 645×685×1070mm(スタンド付きの場合は1655mm)
推奨設置スペース(W×D×H) 1255×1495×1870mm
本体重量 114kg(ビルドチャンバおよびパウダーをのぞく)
ビルドチャンバ サイズ(W×D×H) 279×342×489mm
ビルドチャンバ 重量 11kg(パウダーで満杯にした状態で17.6kg)
起動時間 60分
動作環境 周囲温度:18~28℃,周囲湿度:30%以下
内部温度 200℃
温度調節 クオーツチューブ 正温度係数(PTC)カートリッジ
雰囲気処理 圧力調整式の二段階濾過
(交換可能な高性能粒子捕捉器(HEPA)と炭素媒体)
電力 100VAC, 15A(専用回路)
ガルバノメータ Formlabsカスタム
レーザ仕様 イッテルビウムファイバ(定格条件10,000時間超)
EN 60825-1:2014年認証 クラス1レーザ製品
波長1065nm 最大10w 4.01mrad ビーム発散角(公称、周角)
レーザ焦点サイズ(半値全幅) 200μm
放射情報 クラス1の範囲内
接続 Wi-Fi(2.4GHz), イーサネット(1000Mbit), USB 2.0
コントローラ 10.1インチの双方向性タッチスクリーン(解像度:1280×800)
アラート タッチスクリーンアラートとトラッキング
Dashboard経由のSMS/電子メール
PCによるライブモニタリング, 先行メンテナンスアラート

Fuse Sift仕様

  Fuse Sift
プリンタの互換性 Fuse 1専用
本体サイズ(W×D×H) 1015×610×1545mm(キャノピーオープン時の高さ:1900mm)
推奨設置スペース(W×D×H) 2211×1220×2180mm
本体重量 93kg(ビルドチャンバおよびパウダーをのぞく)
空気濾過技術 交換可能なHEPAフィルタ
未使用パウダー供給用ホッパーの容量 8.5kg(ナイロン12の場合)
使用済みパウダー供給用ホッパーの容量 9.1kg(ナイロン12の場合)
動作環境 周囲温度:18~26℃, 周囲湿度:30%以下
雰囲気処理 交換可能なHEPAフィルタ付きの陰圧フード
独立した通気システム
電力 100VAC, 15A(専用回路)
掃除機要件 アース接地可能で静電気除去機能がある掃除機
接続 Wi-Fi(2.4GHz), イーサネット(1000Mbit), USB 2.0
騒音レベル 76.5dB(A)以内
コントローラ プッシュボタン付きの双方向性タッチスクリーン
付属品 ブラシ大
ブラシ小×2
パイプクリーナ
デンタルピック
手袋
防塵マスク
安全メガネ
掃除機用ブラシ付きノズル
掃除機用隙間ノズル
本体運搬用ストラップ

ソフトウェア

  ソフトウェア
プリント準備 PreForm
システム要件 Windows 8(64bit)以上
Mac OS X 10.12以上
OpenGL 2.1
4GB RAM(8GB推奨)
ファイル入出力 入力: STLまたはOBJ, 出力: FORM

オプション

ビルドチャンバ ビルドチャンバ Fuse 1の造形エリアユニットがカートリッジ化されたもの。Fuse 1/Fuse Siftと互換性があり、造形後の処理時はFuse Siftにセットし使用できます。追加で導入して頂くことにより、連続造形を可能にします。
パウダーカートリッジ パウダーカートリッジ 使用済みパウダーの回収とリサイクルのためのパウダー混合に使用します。パウダーカートリッジ内に生成されたリサイクルパウダーは、カートリッジごとFuse 1の材料ホッパーに装着して材料を供給します。
プリンタスタンド プリンタスタンド Fuse 1専用の台。Fuse 1を各種操作が行いやすい高さに保ちます。スタンドの空間は材料やその他機器の保管スペースとして利用できます。
バキュームクリーナ バキュームクリーナ Fuse Siftと接続して使用することにより、動作のオン/オフから余剰粉末の吸引に利用することができます。EUの防爆対策指令:ATEXゾーン22に対応した安全性の高い製品です。