3DViewStation

デバイスの場所・環境を選ばずデータを共有/確認

3DViewStation WebViewer版は、デスクトップ版と機能の豊富さもパフォーマンスも同じのブラウザベースのソリューションです。エンドデバイス(ノートPC、PC、タブレット、スマートフォンなど)にインストールする必要はありません。
そのため、3DViewStation WebViewer版はデスクトップへのインストールを行いたくない場合はもちろん、WindowsやAndroid、iOS、Linuxなどすべてのオペレーティングシステムに対応しています。

3DVS WebView 表示速度

Desktop版同様の高速ビューイング

ブラウザ上から、Desktop版と同様のインターフェイスで操作できます。背景場面の設定やビューの保存といった各設定の変更が可能です。

様々な端末のブラウザ上から操作可能

3DViewStation WebViewer版は、すべての3Dデータ解析や評価・レンダリングなど、サーバ側のマシン性能により処理されます。それぞれブラウザからの操作コマンドはサーバPCにて処理され、それぞれクライアントの端末への負担は、最小限に留まります。
現場や外出先などからでも、ネットワーク環境さえあれば手元のスマートフォンやタブレットで閲覧・操作できます。

セキュリティ面への心配は無用

3DVS WebViewer セキュリティ

クライアント側の端末に3Dジオメトリを一切ダウンロードできない設計となっており、ノウハウ保護機能を併用することにより、機密性の高いCADデータのセキュリティ面も安心です。3DViewStation WebViewerサーバはクラウド内でも自社サーバ(オンプレミス)上でも使用可能です。

豊富なライセンス形式

必要なライセンス数やプロジェクトの規模に応じて最適なライセンス構成をお選び頂けます。
小規模運用から大規模運用まで幅広くカバーします。

サーバライセンス コンカレントセッションライセンス

サーバ(スレッド)単位のライセンス。 接続ユーザ数無制限。(※1)

同時接続数ライセンス。
サーバ構成は自由(1台 or 複数台構成)(※2)
  • 基本ライセンス: 8スレッド ライセンス
  • 追加ライセンス:9スレッド以上 (2スレッド単位)ライセンス
• 5 コンカレントセッションライセンス
• 15 コンカレントセッションライセンス
• 25 コンカレントセッションライセンス
• 50 コンカレントセッションライセンス
• 100 コンカレントセッションライセンス
• 250 コンカレントセッションライセンス
• 500 コンカレントセッションライセンス
※1) サーバのスペックでライセンス価格を決定します。最低、8スレッドのライセンスが必要となります。 セッション数が多く、大量のマシンリソースが必要な場合には、 追加のスレッドライセンスをご購入いただきます。

※2) WebViewerにアクセスするセッションを保証するライセンスです。 Desktopのフローティングと同様のライセンスサーバがあり、アクセスしてくるセッション数を管理します。