3Dプリンタ組み立てキット
高性能大型3Dプリンタ

Modix

誰もが簡単に使える大型3Dプリンタ

技術の進歩に伴い大型造形の可能性が広がってきましたが、造形ボリュームの拡大に比例してマシンのセッティングもデリケートであることも事実です。
Modix BIG シリーズはそんな繊細で手間のかかる作業も完全自動で完結します。
誰が行っても簡単で同じクオリティのセッティングを行うことができ、時間の短縮と品質の統一化を実現することができます。

組み立て式3Dプリンタ

Modix BIGシリーズは、組み立てキットとしてお届けする大型造形対応の3Dプリンタです。
コンパクトな梱包で届く各パーツは、筐体・プリントヘッド・駆動系など、それぞれモジュール毎に構成されており、ガイドに沿って作業を進めていくだけで完成します。

自動セッティングで均一クオリティを

テーブルと稼働範囲を広くするだけでは大型造形を上手くコントロールすることはできません。
Modix BIGシリーズは造形を成功へ導くための自動化機能を装備しています。
ヘッドとテーブルのレベリング、駆動軸キャリブレーションの自動化、造形不良を早期に発見するための検知器やオートフィラメントチェンジャを備えています。
また、安全な環境を維持するための空気浄化システムなど、大型造形を安心して運用していただくための工夫を数多く揃えています。

IDEX(独立稼働型デュアルエクストルーダ)で広がる運用性 ※ヘッド数選択可能

2つのプリントヘッドがそれぞれ独立して稼働します。サポート専用として別のフィラメントを使用できることや、フィラメント切れを検知した際には、自動的にもう片方のノズルに切り替え造形を継続するオートフィラメントチェンジャ機能を備えており、運用の幅が広がります。


難しかったキャリブレーション作業を一新

Modix BIGシリーズは、大型造形に必要な機能を搭載していることはもちろんのこと、今まで手間のかかっていた造形開始までのプロセスを一新します。
テーブルの水平出しとテーブルとノズルのギャップ調整を自動化することで、3Dプリンタを初めて使う方からベテランの方までがより手軽にご使用いただけます。


特別な技術は不要!斬新な自動計測機能

造形テーブルの水平出しを自動化

テーブルの水平出しは造形の成功を左右する大事な作業です。
Modix BIGシリーズはパネルの操作または、Wi-Fiに接続されたPCから指定するだけで自動で水平にすることができます。
ヘッドに装着したプローブがテーブルのコーナ4点を計測し、取得した数値からZ軸の4つのモータが、それぞれ単独で移動しレベル出しを完了させます。

ノズルとテーブル間のギャップ調整を自動化

組み込み済みのマクロと付属のツールプリセッタをテーブルに設置し実行するだけでノズルとテーブル間のギャップ調整が行われます。
ノズルとプローブがプリセッタに接触すると、自動的にオフセット値が反映されたギャップに調整されるので、シックネスゲージを使った調整は不要になります。
最適な状態にするためのギャップ調整を経験や感覚に頼ることなく簡単に設定できます。

セカンドノズルのギャップ調整も自動計測

デュアルノズル方式の場合、ノズルのギャップ調整が非常に難しいという問題がありました。
Modixシリーズは、個々のプリントヘッドを独立して制御します。Duet2メインボードとDuex5拡張ノードによってコントロールすることで、ギャップの数値も個別に管理することが可能。もちろんギャップの計測は自動で行われます。ヘッドが切り替わった際に発生しやすい、ノズルと造形物の干渉を防止します。

オートレベリング機能で一層目の定着性をサポート

水平に保ったテーブルでも完全な平面ではなく、場所によっては歪みがあるのも事実です。この歪みが造形物の反りや失敗に繋がります。Modixのオートレベリング機能では100か所(変更可能)のポイントを計測してテーブルの歪みを検出して自動で補正します。
造形時にはこの補正値を基にテーブルとノズルの距離を常に一定に保つように移動するので、造形で最も重要と言われている一層目の定着性を向上させます。

ガントリの平行度を自動でキャリブレーション

稼働範囲が拡大すればするほど、水平性や平行性が重要になってきます。
2本のX軸レール上を移動するY軸ガントリの平行性キャリブレーションも自動で行われます。プリントヘッドが原点に戻る際に利用される光学エンドストップを利用し、Y軸両端に設置されたエンドストップが取得した信号で、X軸の2つのモータにそれぞれ指示を送り、Y軸ガントリの平行性を補正します。


排気ダクト工事不要、庫内空気の循環機構

多層フィルタリングでクリーンな作業環境 ※オプション

クリーンで安全な作業環境で運用していただくためにエアフィルタオプションを用意しています。造形プロセスにおいて、フィラメント樹脂を高温で動かすため、微粒子やニオイが発生することがあります。
アクティブエアフィルタはチャンバ内の空気から、ほこり・粒子及びニオイを浄化します。3層構造のフィルタ〔プレフィルタ・HEPAフィルタ・活性炭フィルタ〕で浄化したエアーをチャンバ内に戻すことで、造形時の温度変化を極力抑えることができます。


造形環境に合わせた便利な充実オプション

高解像度ホットエンド

小さなモデルやディティールを再現する際に使用します。溶融エリアをスポット化し、流量を絞ることで材料の押出し・引き込みに対してクイックに反応します。
※0.4ノズルが標準装備

超高流量ホットエンド

大型のモデルを高速で造形する際に使用します。溶融エリアを大型化することでホットエンド内の融解量を増し、直径1mmのノズルで、高流量の材料を流します。
※1.0ノズルが標準装備

Griffin Ultra

大型で高さが必要なモデルを高速で造形する際に使用します。直径1.6mmのノズルを採用しており、短時間で造形を行います。
※1.6ノズルが標準装備

スタンダードホットエンドノズル

造形に最適な熱特性を備えています。また、ノズル先に樹脂の蓄積を減らすようなコーティングが施されているため、非粘着性の特性を持っています。
※0.4,0.6,0.8ノズルが標準装備

■ノズル径■
0.4/0.6/0.8/1.0/1.2mm

高解像度ホットエンドノズル

高解像度ホットエンドの際に使用できるノズルです。

■ノズル径■
0.15/0.25/0.3/0.35/0.4/0.5/0.6/0.8mm

超高流量ホットエンドノズル

超高流量ホットエンドの際に使用できるノズルです。

■ノズル径■
0.6/0.8/1.0/1.2/1.4mm

8kgスプール用シェルフ

大型造形を行うためには多くの材料を必要とします。そのため、8kgのスプーフシェルフを取り付けることで安心して大型造形を行うことができます。

チルトタッチパネル&緊急停止ボタン

多関節アームが取り付けられたスクリーンを使用することで任意の方向で操作することができます。
また、本体に緊急停止ボタンを設置することも可能です。

脱着式磁気ベット

アルミテーブルに粘着性の磁気ベットを装着することが可能です。テーブルを取り外し、本体の外で造形物の取り外しができるほか、プレートを曲げることで造形物を取り外しやすくします。

アクティブエアフィルタ

造形中に発生するチャンバ内の粒子やほこり、ニオイを浄化するフィルタです。浄化したエアーはチャンバ内に循環させ、温度変化を抑えながら作業環境もクリーンに維持します。

Modix 組み立てキット 機械仕様

Modix 3D PrinterBIG-60BIG-120XBIG-120ZBIG-180XBIG-MeterEverest
造形方式FDM方式(熱融解積層方式)
最大プリントサイズ(mm)600×600×6601,200×600×640600×600×1,2001,800×600×600980×1,000×1,000970×1030×2000
ノズル数1
ノズル最高温度(℃)500
ノズル径(mm)0.4/0.6/0.80.8/1.0/1.2/1.4/1.6
XY解像度(mm)0.01
最小積層ピッチ(mm)0.1
テーブル最高温度(℃)110
推奨プリントスピード(mm/s)60
最高プリントスピード(mm/s)250
ステッピングモータ
オートレベリング100点(変更可能)
エアフィルタ
非常停止機能
フィラメント径(mm)1.75
データ転送microSDカード、Wi-Fi
データ入力形式STL, OBJ, AMF, Gcode
タッチスクリーン7インチ
本体サイズ(mm)906×1,060×1,3561,556×1,060×1,506906×1,060×1,9162,630×1,060×1,5731,739×1,424×1,9581,356x1,445x3,068
本体重量(kg)120170140210200236
使用電源100V/50-60Hz200V~240V/50-60Hz
最大消費電力(W)1480W2680W1480W4390W3280W3280W
フルカバーー*ー*ー*
チルトタッチパネル&緊急停止ボタンー*ー*ー*
Z軸ガイドー*ー*
キャスターー*ー*ー*
デュアルヘッドー*ー*ー*ー*ー*ー*
※オプションのため、追加していただくことが可能です。

カタログ

Catalog

大型造形を誰でも簡単に

Modix

熱融解積層方式3Dプリンタ組み立てキット

カタログダウンロード(pdf) download(pdf)

関連資料

Modix

経験には頼らない!造形テーブルの水平出しが自動でできる!

熱融解積層方式3Dプリンタ組み立てキット「Modix BIGシリーズ」は、初めて3Dプリンタを使用される方でも使い慣れた方でも、ボタン1つで自動で造形テーブルの水平出しを完了することができます。

【こんな人におすすめ】
 ・大型造形がしたい
 ・造形前の準備を簡単にしたい
 ・安定した造形がしたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

Modix

煩わしい材料交換が不要!連続して造形ができる

熱融解積層方式3Dプリンタ組み立てキット「Modix BIGシリーズ」は、造形途中に材料がなくなると、自動的にプリントヘッドを切り替えて、連続して造形ができる「フィラメントの自動切り替え」機能を備えています。

【こんな人におすすめ】
 ・大型造形がしたい
 ・造形前の準備を簡単にしたい
 ・安定した造形がしたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

Modix

感覚や経験は不要!誰でも正確なギャップ調整ができる!!

熱融解積層方式3Dプリンタ組み立てキット「Modix BIGシリーズ」は、専用ツールを設置するだけで自動で数値を計測・調整してくれるため、誰でも正確なギャップ調整ができる「ギャップ自動調整」機能を備えています。

【こんな人におすすめ】
 ・大型造形がしたい
 ・造形前の準備を簡単にしたい
 ・安定した造形がしたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

Modix

大型3Dプリンタだって組み立てられる!

熱融解積層方式3Dプリンタ組み立てキット「Modix BIGシリーズ」は、組み立てられる大型の3Dプリンタです。画像や動画、3D表示をふんだんに掲載したマニュアルなど丁寧なサポートが付いており、専門的な知識がなくても誰でも簡単に組み立てることが可能です。

【こんな人におすすめ】
 ・大型造形がしたい
 ・造形前の準備を簡単にしたい
 ・安定した造形がしたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

NEWS 2024.05.07 [マルスゴ]大型3Dプリンタだって組み立てられる!FDM方式3Dプリンタ「Modix BIGシリーズ」のご紹介