LFS(光造形)方式3Dプリンタ「Form3」

高品質プリントをさらに進化させた3Dプリンタ

Form 3とサンプル

世界最多の販売実績を誇るFormlabs社から新型デスクトップ3Dプリンタ「Form 3」が登場。SLA方式を進化させた新たな造形方式を開発し、より安定した精度でのプリントを可能にしました。
プリントエリア全体を均一に照射できるレーザシステムや、モデルへの負荷を抑えるレジンタンクなど、高品質プリントを実現する様々な技術が採用されています。

実施中のキャンペーン

Form 2ユーザー限定キャンペーンお問合せはこちらから FDMユーザー限定キャンペーンお問合せはこちらから ※1つのキャンペーンにつき、Form3は1台の適用が限度となります。
※それぞれのキャンペーンを併用してご利用いただくことはできません。
※それぞれのキャンペーンには、Form2およびFDM方式3Dプリンタの写真をお送り頂く必要がございます。

主な仕様

  Form 3
Form 3
Form 2
Form 2
造形方式 LFS SLA
最大造形サイズ 145×145×185 mm 145×145×175 mm
XY解像度 25 μm -
積層ピッチ 25, 50, 100, 300 μm
レーザスポットサイズ 85 μm 140 μm
レーザ出力 250 mW
本体サイズ 405×375×530 mm 345×330×520 mm
本体重量 17.5 kg 13 kg
稼働温度 樹脂を35℃まで自動加熱(庫内全体) 樹脂を35℃まで自動加熱(タンクのみ)
消費電力 100 - 240 V, 50/60 Hz
2.5 A, 220 W
100 - 240 V, 50/60 Hz
1.5 A, 65 W
レーザ仕様 EN 60825-1:2007認証
Class 1レーザ製品
405 nm, 紫色レーザ, 250 mW
データ転送 Wi-Fi, イーサネット, USB
プリンタ制御 タッチスクリーン タッチスクリーン
プッシュボタン
システム要件 Windows 7(64ビット)以上
Mac OS X 10.10以上
Open GL 2.1
メモリ 4GB以上
対応ファイル形式 .STL /.OBJ / .form

アップデートされたポイント

高い品質を実現する新たな造形方式「LFS」

独自の造形方式「LFS(Low Force Stereolithography)」を新たに開発。
レーザシステムやレジンタンクなどが刷新され、安定した造形精度とモデルへの負荷の軽減が実現されています。


■レーザを均一に照射するシステム「LPU」
LPU(Light Processing Unit)と呼ばれるレーザシステムを新たに採用。LPUはレーザ発振器と3つのミラー(うち1つはガルバノミラー)が内蔵されたもので、LPU上部のローラーを回転させて移動することが可能。LPUの動き(X方向)とガルバノミラーの動き(Y方向)を組み合わせることで、プリント位置にかかわらずエリア全体で均一なレーザ径を保つことができるため、安定した精度でプリントできます。

■モデルへの負荷を軽減するフレキシブルタンク
LFSでは、底面が柔らかいフィルムでできたレジンタンクを使用し、力を加えることなくモデルを剥離します。レジンタンクのフィルムとその下部を移動するLPUのローラーが離れ、レジンが流れ込むことで、モデルとタンクが離れます。この仕組みによってモデルにかかる負荷が軽減され、粘度の高い樹脂や細かな形状などもエラーを抑えることができます。

除去しやすいサポート材で手間を削減&表面品質向上

レーザ径が85ミクロンになったことや、負荷を抑えたプリントが可能になったことで、より小さいタッチポイントでサポート材を作成することが可能になりました。これにより、手間のかかるサポート除去作業が簡単になり、後処理時間を大幅に短縮することができます。
また、サポート痕も目立ちにくくなるため、表面仕上げの向上も実現されています。

設定したその場ですぐにプリント開始&状況確認
Dashboard画面

より便利になったDashboardとPreFormで、離れた場所からプリントを開始したり、プリンタ本体の状態を確認したりすることができます。
Dashboardでは、タンクやカートリッジのセット状況や樹脂の使用状況、プリントの進捗などに加え、ビルドプラットフォームのセット状況も確認することができます。
さらに、PreFormではリモートプリントに対応。プリント設定をしてそのまますぐにプリントを開始できるため、より効率的かつ手軽なプリントが可能です。

カタログのお申込み受付フォーム

Form 3カタログお申込み受付フォーム

お問合せはこちらから

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。