formlabsのロゴ


formlabsのロゴ

独自の造形方式『LFS』で安定した精度を実現した Form3シリーズ

Form 3+ / Form 3L


formlabsのロゴ


この3Dプリンタは美しい…。表現力の進化は止まらない

美しい3Dプリンタ Formlabs Form3

高速・品質・信頼性を兼ね備えた3Dプリンタ

Form3+/Form3L は、世界最多の販売実績を誇るFormlabs社から登場した、デスクトップサイズのSLA光造形方式3Dプリンタです。
プリントエリア全体を均一に照射できるレーザシステムや、モデルへの負荷を抑えるレジンタンクなど、高品質プリントを実現する様々な技術が採用されています。
モデル品質の向上は、後処理に必要な時間を大きく削減することに繋がり、より多くの時間を創作活動に充てることができます。

Formlabs Form3+とForm3Lの比較

ローコストで導入できる『Form 3+』と、大型造形に対応した『Form 3L』

Form3シリーズ:積層ピッチ25~300μm、XY解像度25μm

  • Formlabs Form3のグレーレジンサンプル
  • Formlabs Form3の様々なサンプル
  • Formlabs Form3のモデルレジンサンプル
  • Formlabs Form3のフレキシブル80Aレジンのサンプル
  • Formlabs Form3のモデルレジンに着色したサンプル
  • Formlabs Form3のクリアレジンサンプル

誰もが驚く Form3+/Form3L の表現力

低コストで導入できる3Dプリンタでありながら、最新の光造形システムの搭載により、精細・精密な3Dプリントを実現する Form3+/Form3L。数年前までハイエンドクラスでしか表現できなかったような品質と同等クラスのプリント品質を手頃な価格で実現し、高いコストパフォーマンスを発揮します。

Formlabs Form3の様々レジンのな造形サンプル

十数種類から選べる豊富な機能性レジン

品質と特性のバランスに優れた汎用性の高いスタンダードレジンをはじめ、目的や用途に合わせて幅広せた様々な特性も持ったレジン材料を提供しています。
摩擦や摩耗をカバーしたい場合には弾性率が低い特性を持つレジン、丈夫な試作品を作りたいのであれば強度を持つレジン、素早く形状を確認したい場合は高速造形用レジン、さらに、軟質レジンや高耐熱レジン、ロストワックスレジンなど、1台のForm3+/Form3Lで多くのエンジニアリングレジンに対応できるため、様々な産業分野で活躍できる設備としての高い信頼性を誇ります。

かんたんサポート除去! -ライトタッチサポート-

レーザ径の小径化を実現し、よりモデルとサポートの接点サイズを小さくすることが可能になりました。
これにより、除去時の負担が少なくなり、より軽い力でサポート部分を取り除くことが可能になった上、モデルに残るサポート痕も小さくなりました。
Form3+/ Form3Lで造形したモデルは、二次加工(研磨・塗装など)や組み立て検証などもスムーズに進められ、生産性の向上が見込めます。
また、プラットフォームと接するラフト部分を節約するミニラフトや、サポート密度を節減した設定が可能になり、使用を続ける中で気になるランニングコストの節約も実現します。

  • Formlabs FormWashとFormWashuL
  • Formlabs FormCureとFormCureL

洗浄&2次硬化を自動化 かんたん仕上げオプション

○Form Wash / Form Wash L  -専用洗浄機-
造形終了後の造形物を、より手軽に洗浄できます。
Form 3+/ Form3Lで造形が完了したプラットフォームを直接取り付けられる構造になっており、造形後すぐに洗浄が開始できます。洗浄が完了すると、自動で洗浄液から引き上げられ、そのまま乾燥できます。

○Form Cure / Form Cure L  -UV硬化機-
洗浄終了後の二次硬化を、自動で完了させられます。
搭載サれた複数のUV-LEDとターンテーブルにより全方向から均一でムラのないUV照射が可能です。
Formlabsから発売されているレジンに関しては時間や温度の設定値が予めプログラムされており、非常に効率よく手軽に二次硬化処理が行えます。

オンライン運用 自動化オプション

○Form Auto  -3Dプリンタ用自動化ハードウェア-
Form 3+で造形が終わるとBuild Platform 2から自動で取り外すことができます。
Form Autoを使用することで、人の手が必要であった準備や取り外し工程などを機械化し、設置場所や働く環境を気にせずに3Dプリンタを運用することができます。

光造形方式3Dプリンタ Form3+のアカデミックパッケージなど

ニーズに合わせて選べるパッケージ

Form3+/Form3Lは、下記パッケージの中よりお選びいただけます。
造形から後処理まで必要なものが揃った「ベーシックパッケージ」、造形後の洗浄・硬化を効率化できる「コンプリートパッケージ」、それに加え卓上真空成形機がセットになったシステムクリエイトオリジナルの「アカデミックパッケージ」(教育機関向け/ Form3+ のみ) がございます。

■Form 3+

光造形方式3DプリンタForm3Lのパッケージ

■Form 3L


誰もが簡単にものづくりができる世界を実現したい…。

Form3の歴史は2011年、3人のMIT(マサチューセッツ工科大学)大学院生が工業品質のパーツを手頃な価格で製作できる、初のデスクトップ光造形3Dプリンタを開発したことから始まりました。
それから10年余り…。イノベーションへの継続的な取り組みにより、Formlabsは業務用SLA光造形 Form3シリーズ、およびSLS(粉末焼結積層造形)Fuse1シリーズ と、3Dプリンタ市場において、世界最大のメーカーとなりました。

『簡単・美しい』を支える『発想と技術』

Formlabs Form3+のLFSの仕組み

独自の造形方式『LFS』とは?

LFS方式にも、一般的なSLA方式のように積層面全体の硬化後モデルをトレイ底面から引きはがす工程がありますが、その際の負荷を大きく軽減したことが、LFS(LowForceStereolithography)の由来となっています。Form3+/Form3Lではレジンタンク底面に軟質素材を使用しており、材料重量によってたわむ点が大きな特徴です。LPUの移動によりレーザ光が当たり硬化する部分のみトレイ底面と接点を持ち、硬化後再びタンクがたわむことで剥離します。
一連の動作の中で、液体レジンがタンク底面へ流れ込むため、ワイパでレジンを攪拌することもなくなり、積層ごとの造形時間の短縮も実現しました。

どの領域にも垂直照射!進化したレーザユニット

新たに搭載されたLPU(LightProcessingUnit)により、UV光学レーザは、プリント面に対して垂直に照射され、常に均一なレーザ径を保つことが可能になりました。 これにより、プラットフォーム上に広がるサイズが大きなモデルでも、Form3+/Form3Lは品質を落とさずプリントできるようになりました。
また、レーザ径は85μmまで小径化。モデルとサポート部の接点がより小さくなったことで、モデルの品質を低下させずに、ライトタッチサポートの実現が可能になりました。
さらに、LPUの動作は、ステッピング分解能25μmを誇ります。積層毎にLPUの位置を検出し、レーザは常に一定方向の動作時に出力されます。これにより、駆動部のバックラッシ誤差を防ぎ、長時間のプリントも一貫した精度で高品質なプリントを実現しています。

Formlabs Form3+に搭載された各種センサ

二十種以上のセンサを搭載!プリントエラーを事前に防止

本体各部には20類以上の各種センサを装備し、最新のセンシング技術で安定的なプリントを維持するための状況監視を行っています。
また、プリント前の材料残量チェックやプラットフォームの設置忘れを防ぐアラート、タンク内に残る硬化物の破片などの不純物の検出など、Form3+/Form3Lは高品質プリントをかんたんに実現するための機能が強化されています。

Formlabs Form3+の簡単安全form3 ビルドプラットフォーム

らくらく取り外し!更にかんたん確実な造形後の処理

特許取得済のクイックリリーステクノロジーを備えたForm3+ の専用オプション「ビルドプラットフォーム2」を利用すれば、特段のツールを使うことなく造形物を数秒で素早く簡単に取り外すことができます。
造形物を損傷するリスクを最小化し、ワークフローを合理化します。

※Form 3 / Form 3+ / Form Wash共通で使用可能です。

  • 光造形方式3Dプリンタ Form3にレジンカートリッジをセット
  • 光造形方式3Dプリンタ Form3のレジン一覧

容易に交換・適時に運用!豊富な機能性材料

目的や用途に合わせて使い分けられるよう、十数種類ものレジン(材料)が用意されています。
一般的にレジンの粘度や物性によってレーザ照射時間やレジンの温度・最適な湿度などが異なるため、細かな設定が必要になってきます。
しかし、Form3+/Form3Lでは、レジンカートリッジとレジンタンクを装填するだけで、装着されたICチップからプリントに最適な設定を機械が自動で行います。
材料交換によるクリーニングも不要なので、豊富な材料を必要な時に必要な分だけ効率的に運用することができます。
→ Form3のレジン別プリント条件はこちら

プリント設定はワンクリック 専用スライサ PreForm

STLファイルの読み込みが完了したら、画面左側のメニューから設定を進めていきます。各種メニューはシンプルに構成されており、難しい操作はありません。
また、ワンクリックプリント機能を用いることで、プリントに必要な設定を自動で完了させられるため、初心者の方も安心してプリントしていただけます。
サポートの不足箇所など、エラーの可能性を色分け表示する機能も付いており、事前にそれらを対処したプリントデータの作成が可能です。

  • 光造形方式3Dプリンタ Form3の運用管理
  • 光造形方式3Dプリンタ Form3の管理画面
  • 光造形方式3Dプリンタ Form3のDashboard

複数台運用も安心の稼働監視

お持ちのFormlabs製3Dプリンタをネットワーク接続するだけで、ダッシュボードと呼ばれる管理画面から、複数台のForm3+/Form3L、更にはFuse1の稼働状況の確認や、プリントスケジュールを計画・管理が可能です。

複数人で1台を共有している場合や、複数台の運用を管理したい場合など、どのような運用状況でも効率よく稼働させられるように検討できます。
また、プリントの開始や終了はもちろん、プリントエラーによる停止や中断、レジン残量の低下などあらゆる状況を携帯電話のSMSまたは任意のメールアドレスに通知させることも可能。エラー状況をいち早く把握し、対処までの停止時間を削減することが可能です。


新設計 大型造形に対応した Form 3L

品質はそのままに、5倍以上の造形ボリューム

Form 3+の使いやすさ・信頼性はそのままに、5倍の造形ボリュームを実現しました。

"LFS方式 光造形3Dプリンタ Formlabs Form3 と Form3L

二基のLPUで大型モデルも高速プリント

光学系の心臓部には同型のLPU(Light Processing Unit)を2基搭載し、それぞれを同時に稼働させることで、大型ワークのプリント時に課題となる造形時間の短縮を実現しています。
高品質なプリント性能や安定性を維持していますので、大型プリントであっても安心してご活用頂けます。

Formlabs Form3Lは二基のLPUを装備

効率的なカートリッジ使用で無駄なく安心運用

レジンカートリッジ2本装填に対応しています。これにより、大型ワーク造形時の懸念であった、長時間にわたるプリント中の材料切れによるプリント停止を防ぎます。

Formlabs Form3Lはレジンカートリッジを二本装着可能

Form 3+ / Form 3L 仕様

機械仕様 Form 3+ Form 3L
造形方式 LFS
最大造形サイズ 145×145×185 mm 335×200×300 mm
XY解像度 25 μm
積層ピッチ 25 ~ 300 μm 25 ~ 200 μm
本体サイズ 405×375×530 mm 775×520×735 mm
本体重量 17.5 kg 54.4 kg
レジンカートリッジ数 1 2
稼働温度 樹脂を35℃まで自動加熱(庫内全体)
消費電力 100 - 240 V, 50/60 Hz
2.5 A, 220 W
100 - 240 V, 50/60 Hz
7.5 A, 650 W
レーザスポットサイズ 85 μm
レーザ出力 250 mW × 1 250 mW × 2
レーザ仕様 EN 60825-1:2007認証
Class 1レーザ製品
405 nm, 紫色レーザ, 250 mW
データ転送 Wi-Fi, イーサネット, USB
プリンタ制御 タッチスクリーン
システム要件 Windows 8(64ビット)以上
Mac OS X 10.12以上
Open GL 2.1
メモリ 4GB以上
対応ファイル形式 .stl / .obj / .form

Form 3+ (Form 3) 利用可能レジンと対応積層ピッチ

 

 

 

レジン名称 レジン名称(英表記) 25 50 100 160 200 300 適応積層ピッチ
スタンダードレジン 白 White Resin - - - -
スタンダードレジン 黒 Black Resin - - -
スタンダードレジン グレー Grey Resin - -
スタンダードレジン クリア Clear Resin - - -
ドラフトレジン Draft Resin - - - - - -
ドラフトレジン v2 Draft Resin v2 - - - -
グレープロレジン Grey Pro Resin - - - -
リジッド4000レジン Rigid 4000 Resin - - - -
リジッド10Kレジン Rigid 10K Resin - - - -
デュラブルレジン Durable Resin - - - -
タフ1500レジン Tough 1500 Resin - - - -
タフ2000レジン Tough 2000 Resin - - - -
エラスティック50Aレジン Elastic 50A Resin - - - - - -
フレキシブルレジン Flexible Resin - - - -
フレキシブル80Aレジン Flexible 80A Resin - - - -
ハイテンプレジンv2 High Temp Resin v2 - - -
キャスタブルワックスレジン Castable Wax Resin - - - -
キャスタブルワックス40レジン Castable Wax 40 Resin - - - - -
モデルレジンv2 Model Resin v2 - - - -
モデルレジンv3 Model Resin v3 - - - - -
ESDレジン ESD Resin - - - - -
難燃性レジン Flame Retardant Resin - - - - -
シリコン40Aレジン Silicone 40A Resin - - - - - -
アルミナ4Nレジン Alumina4N Resin - - - - - -

Form 3L 利用可能レジンと対応積層ピッチ

 

 

 

レジン名称 レジン名称(英表記) 25 50 100 160 200 300 適応積層ピッチ
スタンダードレジン 白 White Resin - - - - -
スタンダードレジン 黒 Black Resin - - - - -
スタンダードレジン グレー Gray Resin - - - -
スタンダードレジン クリア Clear Resin - - - - -
ドラフトレジン Draft Resin - - - - - - -
ドラフトレジン v2 Draft Resin v2 - - - - -
グレープロレジン Grey Pro Resin - - - - -
リジッド4000レジン Rigid 4000 Resin - - - - -
リジッド10Kレジン Rigid 10K Resin - - - - -
デュラブルレジン Durable Resin - - - - -
タフ1500レジン Tough 1500 Resin - - - - -
タフ2000レジン Tough 2000 Resin - - - - -
エラスティック50Aレジン Elastic 50A Resin - - - - - -
フレキシブルレジン Flexible Resin - - - - - - -
フレキシブル80Aレジン Flexible 80A Resin - - - - - -
ハイテンプレジンv2 High Temp Resin v2 - - - - -
キャスタブルワックスレジン Castable Wax Resin - - - - - -
キャスタブルワックス40レジン Castable Wax 40 Resin - - - - - - -
モデルレジン v2 Model Resin v2 - - - - - -
モデルレジン v3 Model Resin V3 - - - - -
ESDレジン ESD Resin - - - - - -
難燃性レジン Flame Retardant Resin - - - - - -
シリコン40Aレジン Silicone 40A Resin - - - - - - -
アルミナ4Nレジン Alumina4N Resin - - - - - - -

カタログ

Catalog

Formlabs Form3+とForm3Lのカタログ

美しい表現力と
安定の寸法再現性

Form 3+ / Form 3L

光造形3Dプリンタ

カタログダウンロード(pdf) download(pdf)

Form3/Form3L サポート資料・レジン(材料)TDS ダウンロード

Formlabs Form3+のトラブルシューティングガイド

資料:Form3シリーズ

トラブルシューティングガイド

"もしも”のトラブルを素早く解消
運用時のエラー例や対処法を解りやすくまとめた資料です

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3+のプリントエラー対処ガイド

資料:Form3シリーズ

プリントエラー
解消ガイド

すぐに実践できる改善方法で 理想的なプリントが実現
失敗した造形物の症状からの原因と対処法をまとめました

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3+のPreForm操作ガイド

資料:Formlabs 3Dプリンタ

PreForm
テクニカルガイド

サポート作成のコツを掴んでプリント品質向上を目指す
専用ソフト「PreForm」の プリント設定ノウハウをご紹介

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Form3 スタンダードレジンのサンプル

TDS:Standard Resin

スタンダードレジン

精細なディティールを表現する幅広い用途に活用できる汎用レジン。
クリア・ホワイト・グレー・ブラックの4色をラインナップ

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Form3ドラフトレジンのサンプル

TDS:Draft Resin v2

ドラフトレジンv2

100・200μm積層ピッチに対応した高速造形用レジン。
最大でスタンダードの4倍の高速造形が可能で、表面表現力も向上した樹脂

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Form3グレイプロレジンのサンプル

TDS:Grey Pro Resin

グレープロレジン

荷重変形耐性や破断しにくさを高めたレジン。
可動部や摺動部をもつモデル品の機構確認などに適した樹脂

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のリジットレジンのサンプル

TDS:Rigid Resin 4000

リジッド4000レジン

ガラス成分混合レジン。
優れたエッジ表現力と薄肉モデルの試作に適している。
引張強度と弾性率の高さが特徴。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のリジット10Kレジンのサンプル

TDS:Rigid Resin 10K

リジッド10Kレジン

ガラス成分混合レジン。
優れたエッジ表現で薄肉モデルの試作に適しており、引張強度や曲げ特性が非常に優れた樹脂。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のデュラブルレジンのサンプル

TDS:Durable Resin

デュラブルレジン

ポリエチレン(PE)に近い特性のレジン。
高い靭性と衝撃強度で繰り返しスナップフィットが必要なモデルに適した樹脂。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のタフ1500レジンのサンプル

TDS:Tough 1500 Resin

タフ1500レジン

ABSとPPの中間の特性をもつレジン。
弾性・強度・靭性に優れており、曲げ戻しを繰り返す様なモデルに適した樹脂。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のタフ2000レジンのサンプル

TDS:Tough 2000 Resin

タフ2000レジン

ABSに近い特性で耐久性・耐衝撃性に優れたレジン。
2GPa以上の引張弾性率をもち、強度が必要な製品カバーや治具に最適。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のエラスティックレジンのサンプル

TDS:Elastic 50A Resin

エラスティック50Aレジン

シリコンライクレジン。
ショア硬さ50Aの優れた引張強度で、曲げ・伸び・圧縮などの動きのあるモデルに適した樹脂。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のフレキシブルレジンのサンプル

TDS:Flexible 80A Resin

フレキシブル80Aレジン

ゴムのような柔軟で曲げや圧縮に強いレジン。
ショア硬さ80Aは靴底やタイヤと同等で引張強度が低く高い伸び率が特徴。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のハイテンプレジンのサンプル

TDS:High Temp Resin v2

ハイテンプレジンv2

荷重たわみ温度(0.45 MPa) 238℃を誇る高耐熱レジン。
耐熱固定具や高温の気体・液体が流れる環境試験などに適した高耐熱樹脂

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のキャスタブルワックスレジンのサンプル

TDS:Castable Wax 40 Resin

キャスタブルワックス40レジン

ロストワックス鋳造用。
洗浄後すぐに鋳造工程が可能で、ロウが40%含まれており残留率もほぼ0%に近く優れた鋳造が可能。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のモデルレジンのサンプル

TDS:Model Resin V3

モデルレジンv3

精度が高く微細表現に優れたレジン。
元々は歯科模型用に設計された材料で、積層痕がほとんど目立たない美しい表面が特徴

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Formlabs Form3のESDレジンのサンプル

TDS:ESD Resin

ESDレジン

静電気放電(ESD)から電子部品を保護できる導電性レジン。
電流が表面を伝わることで電子の逃げ道となり接地点から散逸させる。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

TDS:Flame Retardant Resin

難燃性レジン

精度と表面品質・耐熱性に優れた難燃性レジン。
UL94V-0認定取得済で、自己消火性を備え優良なFST(炎・煙・毒性)評価を持つ。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

TDS:Silicone 40A Resin

Silicone 40Aレジン

弾力と耐久性に優れたシリコンレジン。
0.3mm程の繊細なディテールや、従来の製造方法では難しかった複雑形状も造形可能。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

TDS:Alumina 4N Resin

Alumina 4Nレジン

純度99.99%を実現したセラミック材料。
焼成により、耐熱性、剛性、硬度、耐摩耗性、耐薬品性等の優れた材料特性を実現。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)
Form3のレジン総合TDS

TDS:All Resins

全レジン(材料)まとめ

掲載しているすべてのレジン材料の物性特性表を一括でダウンロードできます。
複数のレジンをお持ちの方や比較検討にご利用下さい。

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

マルスゴ

モデル形状に合わせて、 積層ピッチを変えられる!

適応可能積層ピッチは、モデルの形状に合わせて積層ピッチの分布を変化・最適化する機能です。
プリントの品質を維持しながらプリント時間を短縮し、効率よくモデルを作成することが可能です。

【こんな人におすすめ】
・効率よくプリントしたい
・色んな形状のモデルに対応したい
・簡単な設定でモデルを作りたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

マルスゴ

わずか0.3秒!造形物を テーブルから超簡単取り外し!!

「ビルドプラットフォーム2」は、造形後モデルの取り外しを簡単にできるForm3+のオプションです。
ヘラやスクレーパーを使わないので、より素早く簡単に、しかも安全できれいにモデルを取り外すことが可能です。

【こんな人におすすめ】
・簡単にモデルを取り外したい
・より安全な作業を進めたい
・作業効率を上げたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

マルスゴ

ものづくりのリモートワークを実現できる!!

「Form Auto」は光造形方式(LFS)デスクトップ型3DプリンタForm 3シリーズの機能拡張ハードウェアです。
遠隔で操作し、自動での連続プリントが可能になるため、ものづくりのリモートワークを実現できます。



【こんな人におすすめ】
 ・効率的にプリント作業を進めたい
 ・離れた場所からでも操作を行いたい
 ・夜間もタイムロスなく運用したい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

マルスゴ

その間1秒たらず!!大型モデルも超簡単に取外し!!

Form 3L専用のオプションテーブル「ビルドプラットフォーム2L」はレバーを押すだけで、大型モデルでも簡単・安全であっという間にモデルを取り外すことができます。



【こんな人におすすめ】
 ・大型モデルを簡単に取り外したい
 ・より安全な作業を進めたい
 ・作業効率を上げたい

資料ダウンロード(pdf) download(pdf)

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

NEWS 2024.01.31 Mastercam定期講習会の開催内容変更のお知らせ